准看護師のためのお仕事情報サイト

男性看護師への期待が高まってきています!

男性の認定看護師について

看護師の方は女性の方が多く働いていますが、男性看護師の方も活躍しています。では認定看護師だとどうかと言うと、こちらも男性の認定看護師は女性に比べて少ないですが、徐々に増加傾向にあります。

2014年現在で、5万人ほどの男性の認定看護師が活躍しており、専門分野を高めてそれを生かした仕事を行っています。男性は特に、女性に比べて離職率が低く、一つの職場で長く勤める傾向にあります。認定看護師の資格を取る事で、社内の評価もアップします。

もちろんここは職場による所もあるため、確認が必要ですが、男性は認定看護師の資格を取る事で、リーダー的な役割に就きやすくなったり、管理職の立場になる事も、場合によってはあります。

そのため、男性も、認定看護師の資格を取得して活躍していく場は多くあるので、これから資格を取ろうと考えている方は、検討してみるのもお勧めです。また、認定看護師は各専門分野に分かれ、その道のエキスパートという位置付けも、男性にもメリットが大きいです。

男性看護師は女性看護師にはない良さもあります。体力面では男性の方がやはりあるため、暴れる患者さんを押さえる事ができたり、力が必要な場面で活躍できるなどのメリットがありますが、看護師の仕事の中でも、集中治療室などの体力が必要な仕事はやはり男性看護師の方が向いています。

認定看護師も、男性の強みを生かした専門分野に進むと、男性というメリットに加えて専門性の高さもプラスする事ができ、あなたならではのキャリアを作る事ができます。

まだ女性に比べて少ない男性の認定看護師ですが、今後の更なる医療の高度化や多様化で、その活躍の場は更に広がると予想されています。

今からでも資格を生かした働き方はする事ができますが、今後、その可能性はさらに広がっていくでしょう。その時代に備えて、これから準備をしておくのもお勧めです。もちろん資格取得には勉強や一定期間の実務経験も必要ですが、チャレンジ精神を持って頑張っていきましょう。